fbpx
News + Portfolio
News
Coins
🔥
Promote your crypto project here for just 0.1 ETH per day!
Advertise here

Coinchoice.net





🔥
Promote your crypto project here for just 0.1 ETH per day!
Advertise here
23 h
ETH
EIP1559とは?イーサリアムの手数料モデルの抜本的変更の提案と価格への影響

イーサリアム(Ethereum)のトランザクション手数料モデルを抜本的に変更する提案が議論されています。EIP1559と呼ばれるこの提案の新しい手数料モデルの仕組み、そして課題などを紹介していきます。

1 d
【墨汁速報】イーサリアム2年ぶりに4万円を超え年始から4倍 32ETHステーキングへの影響は?

イーサリアム価格は2年ぶりに41,500円を回復。2020年のコロナショックで最安値となる9,700円記録したが、このETH価格の上昇により年始から4倍に高騰したことになる。7月末には”イーサリアム”の検索数が世界中で上昇してた。

2 d
BTC
デジタルゴールドとも呼ばれるビットコイン(BTC)が金より優れている3つのポイント

デジタルゴールドとも呼ばれるビットコイン(BTC)。たびたびその性質をゴールドと比較されることがあります。そこで今回は、ビットコインがゴールドよりすぐれている3つのポイントについて解説していきます。

2 d
【墨汁速報】”イーサリアム”の検索数が中国と米国で急上昇 2年間で最高値に

イーサリアムは5周年を迎え36,500円に高騰、その結果Google上でのイーサリアム検索数は過去3年で比較して最高値を記録している。 イーサリアムの検索数急上昇 Googleによると、「イーサリアム」の世界中での検索結果がこの2年で最高値に上昇している。直近2年間の最高値は2019年7月で、イーサリアム価格が4万円に迫った時だ。

2 d
【墨汁速報】ツイッターハック犯人の17歳少年逮捕 ビットコイン詐欺などの容疑

FBIはツイッターハッキングでビットコイン詐欺など30の重罪を犯したとして、フロリダ在住のGraham Clark容疑者を逮捕した。Clark容疑者の年齢は驚きの17歳だという。

2 d
ETH
ブロックチェーンゲームなどのNFTを直接個人間取引できるDEXが開発中

昨今ではイーサリアム(Ethereum)関連プロダクトの中で分散型金融(DeFi)が人気を博していますが、ブロックチェーンゲームにおいても、どの代替不可トークン(NFT)でも個人間取引ができる分散型取引所(DEX)の開発が行われています。

2 d
XTZ
テゾス(Tezos)にアンチマネーロンダリングツールCoinfirmが対応

ブロックチェーンの分析とアンチマネーロンダリングツールの開発を行うCoinfirmがこのほど、テゾス(Tezos)に対応したことを発表しました。アンチマネーロンダリングツールの役割と今回の発表について解説します。

3 d
【墨汁速報】イーサリアム誕生から5年 2020年はETH2でどうなる?

イーサリアムは日本時間7月31日、ローンチから5周年を迎えた。イーサリアム5周年では、コロナショックによる暴落で3分の1まで下落したものの、5周年を迎えた31日には34,000円を推移している。

3 d
XTZ
テゾス(Tezos)上でガバナンスを管理する企業StakerDAOと販売する投資商品Blend

テゾス上の初のDeFi(分散型金融)のアプリケーションであるStakerDAOがメインネットで公開されました。今回はそのStakerDAOとセキュリティ・ガバナンストークンであるSTKR、もう一つのトークンであるBLNDについて紹介します。

3 d
マイクロソフトがインドでのサイバー脅威増加を発表、仮想通貨マイニング攻撃は世界平均の4.6倍

マイクロソフト(Microsoft)がこのほどインド国内におけるマルウェア、ランサムウェア、ドライブバイダウンロード攻撃の脅威が増加しているというレポートを発表しました。レポートの内容やデータを紹介します。

3 d
目覚ましいUSDTの成長、ビットコイン(BTC)の日量を上回る勢い

仮想通貨の業界では2019年からステーブルコインの需要が伸びています。そのなかでもドルにペッグしたテザー(USDT)が毎日の取引額でビットコイン(BTC)を上回る勢いとなっています。その背景を紹介します。

4 d
アメリカで仮想通貨詐欺に関する起訴状が提出!被害総額は8億円相当

2017年のICOブームではそのほとんどが詐欺であったという噂もあったが、その当時行われていたICOプロジェクトの内、「プレックスコイン(PLX)」の運営に携わっていたとされる3名に対して、起訴状が提出された。

4 d
SOLトークンがFTX上場、テスラ車ギブアウェイとエアドロップ実施

ソラナ(Solana)のSOLトークンがFTXに新たに上場し、日本時間2020年7月27日21時より開始されました。そこで注目されている暗号資産取引所のFTXと、エアドロップキャンペーンについて紹介します。

4 d
ソラナ上のDEXプロジェクトSerumはDeFiの新たなフェーズとなるか

Serum FoundationがSolana(ソラナ)ブロックチェーン上に「Serum」と名付けられたDEX(分散型取引所)構築を計画していることが明らかになりました。DeFiの状況などもあわせて紹介します。

5 d
状況が明らかに上向きの暗号資産業界

2020年に入り暗号資産業界がこれから盛り上がっていくであろう土台が確実に固まりつつあります。そこでメインネットをリリースした優良プロジェクトや暗号資産から派生する商品やサービスなどを紹介していきます。